ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問



Q:プロ家庭教師とはどんな人のことですか?


A:【志望校合格】と【成績向上】に関してのエキスパートであり、秀逸な指導力と指導経験・豊富な合格実績を持ち合わせた【家庭教師を生業とする合格請負人】のことです。
いわゆるバイト感覚でやっている大学生家庭教師・副業で行っている社会人家庭教師とは異なり、【プロ家庭教師】は【指導に対する真剣度・責任感・プロ意識・指導力・熱心さ】の点で卓越しています。

 




Q:だれが指導してくれるのですか?

A:当方は個人経営であり、講師は【代表である私一人】です。受付から指導まで私が責任を持って承っております。

お問い合わせの段階から窓口を一本化し【代表である私一人】が対応することにより、受講生のどこが弱点であり、どのようなご要望があるのかを詳細に渡って把握可能となります。そしてこのことにより、的外れのプランではなく、受講生にとって最も効率よく・合格を確実にするスケジューリング・指導を構築していきます。また「無料体験授業を行う講師」と「実際の指導を行う講師」が異なるということも、毎回の指導で別の先生になるということもございません。

「今まで結果が出なかった方」「本質的・根本的な理解を望んでいる方」「志望校合格・成績向上を確実に果たしたい方」は、常に生徒目線に立ち、分かりやすくきめ細かな指導をモットーとする【プロ家庭教師アクシオス】にお任せ下さい。【ふさわしい指導】で【価値ある合格】まで確実に導きます。




Q:
指導料が高いと思いますが…


A:当方は1時間当たり5,000(税込)の指導料となっておりますが、【志望校合格・成績向上】が確実になされるのであれば、費用対効果として【安い】と考える方もいれば、一般的な家庭教師と比べると【高い】と思われる方もおられます。ですからこれは【各々のご家庭の価値観の相違である】と言えるのかもしれません。

また当方は【プロ】家庭教師であることを是非、念頭に置いていただければと思います。何をもって【プロ】と名乗るのかというご意見もあり、それはそれで真摯に受けとめたいと思いますが、当方が【プロ】であるかどうかは【合格実績・指導力・指導経験・学力・コミュニケーション能力・対応力】などから、そして是非【無料体験授業】を活用なさってご判断いただければと考えております。

そしてこれまで当方は【志望校合格・成績向上】の2点に的を絞り 【結果】を出し続けてきましたが、これからも【結果】を出し続けていくという自負があります。したがって単なる「安かろう悪かろう家庭教師」ではなく【プロ家庭教師】としての【自覚と責任】を持って指導に当たるため、このような指導料となっております。

さらに、大手家庭教師センターのことを考えてみますと、莫大な広告費をかけたり・中間マージンのため、それだけご家庭ご負担額は高くなってきます。例えば、ある大手家庭教師センターでプロ家庭教師を頼んだ場合「1時間当たり10,000円以上の指導料+交通費+入会金+年会費」がご家庭負担となります。(誤解のないように申し上げますが【プロ】を頼んだ場合の話です)

一方、当方は個人契約・直接契約であり、当方とご家庭が直接やり取りをしているため、大手家庭教師センターで生じてくる余分な費用をカットすることに成功しています。したがって【入会金や年会費が不要で、1時間当たり指導料5,000円のみという当方の料金設定】【大手家庭教師センターの半額以下】ということになります。

こうしたことを考察するならば、当方の指導料が高いのではなく、多数のご父兄の声にもありますように良心的かつリーズナブルな料金設定】であると言えます。個人契約でのプロ指導を是非ご活用ください。




Q:指導時間は週12時間の設定だけですか?


A:基本的に週12時間を推奨しております。
志望校合格や成績向上といった指導効果性を出すためには、最低限週1回2時間をご提案いたしますが、ご希望の指導時間・指導頻度には極力対応してまいります。




Q:
体験授業はありますか?


A:【1回60分 無料体験授業】+【30分 無料面談】をご用意しております。
【無料体験授業】で、指導の感触・相性を確かめることができます。そして体験授業後には、【無料面談】にてその日の指導内容や学習状況・今後の指導の方向性や課題・指導方針などについて具体的にご報告いたします。指導を継続するか否かは「その場で」もしくは「ご検討後」に決定することができます。お気軽に是非1度お試し下さい。




Q:教材費はどの程度かかりますか?


A:使用テキスト・問題集は、基本的にお手持ちの教材や学校教材を使わせていただきますので、それらを使用するならば教材費はかかりません。しかし生徒のレベル・進捗状況などの必要に応じて塾用テキスト・市販テキスト(1,000円~2,500円程度)を購入していただくこともあります。しかしながら、高額な教材販売は一切しておりません。

お問い合わせ トップにもどる